ねぇ、ねぇ、聞いてよ
ただただ、フツーの日記です。 詩も書くかな^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
性悪説 荀子より
人の本性は悪である。

言い切ると語弊があるけど、簡潔にいうならこれで良い。
しかし、この世に完全なる客観など存在しない。
ある人にとっての善は他の人にとっての悪でもある。
逆もまた然り。

それでは何をもって悪とするか?
まず俺にとっての定義を言おう。
人間は自分が大事である、そのため、人は結局自分のやりたいことをするものだ。
つまり自分の欲望に従い生きていく。
それを悪と認識するのである。
自分の事を1番に考え、自分のために物事を行うように見えるときそれを悪とする。
人のことを考え、人のために働くように見えたら善とするのだ。

世の中は、普通、善を推奨する。
なぜ、善は許され、悪は排斥されるのか?
それは、善は自分に害を与えることがなく、悪は自分に害を与えることがあるからだ。
人は、自分に害を与えるものはすべて悪と考える傾向がある。
自分に害を与えない善を人は好んできたのだ。

もし、他人とのかかわりがなければ、善という概念も悪という概念も生まれなかったであろう。
大概の悪行というのは、それをされて困る人がいるのである。
人殺しも盗みも自然破壊もそれをされては困る人がいるから悪というレッテルを貼っているのである。

自分一人が世の中に生きているのであれば、いちいち善だ悪だと自分の行動を評価する事はないだろう。やりたいようにやれば良いのだ。誰も文句はつけないのだから。


しかし、この世で生きてるのなら、どうしたって人には迷惑をかけてしまうものである。

そこで、必要以上に人から迷惑を掛けられないように、善という概念が作り出されたのだ。この概念の巧妙なところは、その実行に何ら特殊な技術を要さないところである。
誰にでも出来て、さらにこの概念が広がれば、自分が害を受けることが少なくなる、となれば、少し頭の回る人間がこれを推奨するのは当然である。
見返りは大きいが、実力のある者しか実行できない、悪の概念はこうして少数派になっていったのだ。
人間はいつも安定を望むものだ。

悪の道は厳しい。
その道は決して人に賞賛されることがない。
そして、人はその厳しさに耐えられるほど強くない。
それゆえ、人は善の道に転ぶのだ。
しかし、その本性は悪であるがゆえ、転んだ先は善ではなく所詮は偽善である。
無心になり人のために働くのではなく、自分のために、自分がそうしたいから人のために働くのである。
たとえば、人助けをするのも、人に誉められたいからであり、その人が困るのを自分が見たくないからであり、人助けをした後の充実感を求めてであったり、結局は自分がやりたいからするのである。
ゆえに、自分が善意でやった事を拒否されると人は嫌な気分になるのである。
「せっかく席を譲ってやったのに」
「わざわざ助けてやったのに」
などという言葉が出てくるのである。
つまり、うわべはどうあれ、その本質は悪であるということだ。
いわゆる偽善である。

しかし、偽善の道は悪の道に比べ、なんと魅惑的であることか!
人はその道を歩むものを賞賛し、祝福する。
自分もまたその道を歩むことを誇りに思い、自分のたどる道に自信をもつ。
偽善の道を善の道と称することによって…。

だが、だれしもが気づいているのだ。
所詮、偽善の道は偽りの道。
人がその本性を隠すために整備した、人工の道である。
生まれながらにして歩む天然の悪の道に比べると、なんともろいことか。
油断すると偽善の道は、ひび割れ壊れてしまう。そのひびの下に見えるのは何か?
もちろん悪の道である。
そのことに人はあえて目を閉じ耳を塞いでいるのである。

なぜか?
人はとことん弱い生き物である。
悪の道を歩むどころか、
自分の本性が悪であることすら認める事ができないのだ。
そのため、悪の道から目をそらし、偽善を声高に叫び、賞賛するのである。
なんと人は弱く儚く、矛盾をはらんだ生き物なのだろう。
スポンサーサイト
【2005/08/29 12:08】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |
海へ行こうとおもいます。
今日は海へ行こうと思い、どこがいいか探していました。
するといいとこ発見〈*・。・*)
弓ヶ浜海水浴場ってとこなんですが、なんとそこの海の概要に、

サークル合宿という名を借りた、一夜を求め
る男女幾千。権謀渦巻く夜の浜辺が名物。
まだ右も左も分からぬ新入生が生け贄として献上される。


こんな素敵な海水浴場あったんですね♪

でも・・・・こっちは・・・

見てるだけになっちゃいますから!!

残念!!


よし!行こう!
【2005/08/18 22:08】 未分類 | TRACKBACK(1) | COMMENT(0) |
Tシャツ
テニスコーチ、モンテっちのオリジナルTシャツ着ました

なかなかカッコイイですよ!!
【2005/08/12 04:44】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |
おつかれです・・
最近癒しを求め、サウナへ。。いつもサウナに入り考え事を
するのだが、どうもうまくはいかない。

暑いんだよね~・・

100℃だよ?入って最初の三分くらいは考え事ができるけど、それからは暑いって気持ちが頭から離れないΣ( ̄□ ̄;;;)!!そして水風呂入って、またサウナに入ると、さっき考えてた事忘れてるし・・

ぁぁ~

病んでます・・・
【2005/08/04 00:26】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |


PROFILE
海鳥油卵
  • Author:海鳥油卵
  • 22歳の大学生。
    趣味は
    ダンスとテニスとギターと詩とまぁ色々。
    趣味合う人とかどんどんコメントしてねー^^
  • RSS1.0


  • CALENDER
    07 | 2005/08 | 09
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    RECENT ENTRIES
  • 白馬行ってきました!(03/04)
  • やっと卒業だー!(02/24)
  • (02/19)
  • 光をはなつように(02/16)
  • 今日もお疲れ!(02/16)


  • RECENT COMMENTS
  • mizuki(03/30)
  • P(03/07)
  • satoru(02/24)
  • あやの。(02/22)
  • satoru(02/22)
  • ナオ(02/21)
  • satoru(02/16)


  • RECENT TRACKBACKS
  • ?ã??:弓ヶ浜♪ ~ in伊豆 ~(08/20)


  • ARCHIVES
  • 2006年03月 (1)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年10月 (1)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (2)
  • 2005年06月 (3)


  • CATEGORY
  • 未分類 (29)


  • LINKS
  • Good Will Hunting


  • SEARCH




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。